Let's Try Surfing !

www.substancesurf.com


初心者用サーフボード選びのコツ


自分のスタイルと考えに合ったボードを選ぶ


この19年間、サブスタンスと共に初心者を育成して来た経験より、ひと言・・・・・・・・・
もし、このHPをご覧になってこれからサーフィンを始めようと思ってる方へ! 東京の様に海まで行く
としたら、車も必要だし、1ヶ月に2回位しか海に行ける時間が取れない方が多いと思います。

そして、真冬までサーフィンをやろうと考えていない方が、ほとんどをしめています。 例を言えば、
この6月から真剣にショートボードを始めて、毎週の休日(月4回)はの日も殆ど海へ行き練習、
12月〜3月の真冬も寒さ・冷たさと戦いながら練習を続けて3回目の夏が来て(2.5年)
やっとサーフィンが形になり、何本かの良い波に乗れ、写真を撮っても様に成るくらいには成るでしょう。
練習の回数と難しさは覚悟する必要はあります。
女性
は、その倍は掛かります。(ショートボードで一丁前に成るには5年)

最近はTV等で然も簡単そうにサーフィンを取上げた番組も有りますが、波のある海辺に育った子なら、
1年間毎日練習すれば、一丁前には成るでしょう。
サーフボードを購入し、いざサーフィンを始め、あまりの難しさと、真冬の寒さに9割の初心者がメゲて
しまいます。もっと、簡単で気軽に波に乗って楽しめるなら冬の寒さも余り感じなくはなり、
早く面白さを体感出来るでしょう。

★ とりあえず、一番簡単なタイプは、
★ これから始める女性に最適なボードは、
★ ショートボードから始めるとなると、最適なサイズは、
★ 暖かい時期だけで、楽しめるタイプは、
★ ショート系で、上達につながるタイプは
★ ロングボードまでは大きくないタイプは

・・・・と様々な考えで始める方がいます。 

まず、購入する際に予算、それから中古ボードで始めるか、自分の理想サイズの
新品で始めるかを決め、身長・体重・体力・年齢・経験をベースに考え、どういった
サーフィンを始めたいかを相談するのがベストでしょう。


初心者は次のポイントを押さえてボードを選ぶ事をお薦めします。


★ 長さ  自分の
身長+20〜30cmを目安にする。板の上に立上がる動作を
       楽にしたい初心者は、とにかく浮力重視、安定感があるサイズを選ぶ。
★ 幅   水面上での乗り物なので、左右のバランスを取るにも、最大限の幅を
       持つ事により安定性がUP
★ 厚み  50〜70kgの体重を乗せるので、板の厚みによって浮力は定まる。
       パドリングの腕力も弱くバランスも慣れていない初心者には中〜上級
       用のボードでは、サーフィンにはならないのが現状です。

格好から言えば、ちょっと悪いが、大きめのボードから始めて、基本を1〜2年で
覚えるのが最適です。